北摂のかけこみ寺&寺子屋をめざして

橋本鍼灸整骨院

大阪府高槻市芥川町2-24-5ジョイライフマンション1F
JR高槻駅から徒歩5分

診療時間
平日9:00~13:00/16:00~21:00
水土9:00~14:00

休診日:水土曜午後・日曜・祝祭日

ふくらはぎの痛み・肉離れ

高槻 ふくらはぎの痛み 肉離れ
  • 歩行時に痛む
  • 階段の上り下りの時に足がつけない
  • 皮下出血がある
  • ランニングするとすねが痛くて怖い
  • 以前肉離れしたところがまた痛みがある

ふくらはぎの症状と施術について

ふくらはぎの筋肉は日常生活でもそれほど痛めることが少ないのですが、スポーツ(剣道、長距離ランナー、バレー、バスケットボール)などで痛めることがあります。原因は、筋肉の疲労が蓄積し、スポーツによる急な動きに対応できず負傷する場合やストレッチ不足や、水分摂取の不足、など様々です。ふくらはぎは体重を支える重要な筋肉ですので早期の処置と対応で比較的治りが早い場所でもありますので、ぜひご来院ください

ふくらはぎの痛みの問診・施術の流れ

ご予約日にご来院

高槻 腰痛 ネット予約

初めにお電話かネットでご予約して頂きます
ご来院された際に問診票の記入をして頂きます
・いつ痛められたのか
・過去にも同じ場所を痛められたか
・他の医療機関を受診されたか
などの内容を記入していただきます
※初回の方はご予約時間の10分前にお越しください

お電話でのお問合せはこちら

072-681-3200

問診・検査

高槻 腰痛 問診表

ご記入いただいた問診票をもとに
今の状態を確認していきます
・どのくらい期間が必要か?
・どのくらいの頻度で?
・施術はどのように?
などお伝えしていきます
以外にお悩みがあればお聞きします

施術

高槻 腰痛 検査

インディバ機器での施術例

症状の状態に合わせて施術を行っていきます
痛みが強い場合や状態を見て
サポーターをおすすめする場合もあります

まずは来院するまでに、自宅でできることをお伝えします

温める事と冷やす事についてお伝えします

急性期(受傷してから1〜3日)に行なう処置について
急性期 温める事 冷やす事
炎症 血流が促進され炎症が生じやすい

血流を制限して炎症を鎮静できる

腫れ 血流が促進され腫れが生じやすい 血流を制限して腫れを抑える

一般的には急性期は患部を冷やして安静にする事が第一選択になります。
私たちのからだは痛めた組織を修復するために酸素と栄養を送ります
損傷した組織に血液が巡るとその組織は膨張して腫れを引き起こします。
腫れる事にも痛みを感じるのですが、回復するという観点からいえば
血流を良くする方が治りは早いので温める事も絶対悪いわけではありません。
組織の損傷度合いにもよりますが、
痛みがどんどん悪化する場合はまずは冷やしてください

痛めた時はできるだけ早期にお越しください

冷やす際に氷嚢などに氷を入れる際は水も一緒に入れて冷やしてください。
※氷だけでは凍傷を起こす可能性がありますので、ご注意ください。

湿布がある方は患部に湿布を貼ってください。
大体の湿布の効果は大体3〜4時間ですので
長時間貼ってもあまり効果はありません
また湿布によっては光毒性がありますので、
直射日光に患部が当たらないように気をつけてください。

保険での施術について

整骨院は保険治療に業務範囲があり訴える症状を100%保険治療で施術する事は出来ない事があります。急性期の症状に対して適応可能です保険者さんの方への申請書に記入する項目があり、
いつ・どこで・何をして・どこを痛めたはっきりしないと保険適応外になります

担当スタッフ

安部 祥太郎

高槻 ふくらはぎの痛み インディバ

粟谷 晋子

高槻 ふくらはぎの痛み インディバ

料金表

初診 約2,500円
再診(2回目以降) 約1,800円

*施術箇所や保険割合などにより料金は変わります

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら

072-681-3200

<受付時間>

平日  9:00〜13:00/16:00~21:00
水土  9:00~14:00
定休日:水土曜午後・日曜・祝祭日

お気軽にお問い合わせください。

MENU

ご利用できます

クレジットカード
QR決済

アクセス

営業時間

月・火・木・金・土
午前:9:00〜15:00
午後:16:00〜21:00

※水: 9:00~14:00

休業日

日曜日 祝祭日

お問合せ

お気軽にご連絡ください。

072-681-3200