北摂のかけこみ寺&寺子屋をめざして

橋本鍼灸整骨院

大阪府高槻市芥川町2-24-5ジョイライフマンション1F
JR高槻駅から徒歩5分

 

月 火 水 木 金 土 日祝

9時〜12時30分

○ ○ ー ○ ○ ー   ー

16時〜21時 ○ ○    ー   ○ ○ ー   ー

9時〜14時30分

     ー    ○   ー    ー   ○   ー

よくあるご質問(肩の痛み)

バドミントンの練習後に肩から肘にかけてだるくなるんですが何か良い治療方法はありますか?

ご質問ありがとうございます PRセルをおすすめします

PRセル 肩の痛み バトミントン

バドミントンは肩周りの筋をよく使うと思いますが、テニスと違いラケットを振り切るスピードが速く無理なフォームでの振り切りがあるために筋疲労がかなりあるのでこのような場合はPRセルで筋肉や筋膜の動きを滑らかにすることで肩周りの血液循環を促すことにより、だるさが軽減しますがPRセルの特長は吸引しつつマッサージしますので、一時的に皮膚に皮下出血が出る方もおられますが、2〜3日すれば皮下出血は消えると思います。運動後にだるさがある方はPRセルAをおすすめしております

肩が夜中に疼いて寝不足で辛いのですが、何か治療できますか?

ご質問ありがとうございます インディバをおすすめします

インディバ 肩の痛み 五十肩

五十肩は肩関節の周囲炎と言われますが、関節の拘縮がひどくなると右の写真のような動きさえ激痛が走ります。この動きは外転動作になりますが、インディバで施術するとかなり短時間に効果を感じることを実感すると思います。インディバを10分程度で集中して5〜8回することによりほとんどの方が夜間の疼きが軽減しますが、施術担当からもお話いたしますが集中的に施術をする必要性がありますのでできる限り来院頻度(2日に1回)を開けないようにすることをおすすめします。